FARO / MatterPort 対応
synschismo 3D SCAN

フォトリアル3Dスキャンから高精度な3次元計測まで
 

気軽に3Dスキャンを試したい方向け

​高精度な計測をしたい方向け

synschismo 3D SCAN lite

屋内の高品質3Dスキャンが可能なカメラ『MatterPort Pro2』や屋外でも撮影可能な『フォトグラメトリ』を使用することで、お客様の物件をWEBで閲覧できる3Dコンテンツ化するサービス

PCサイト・スマートフォン・VRゴーグルで閲覧できます

特徴

・WEBサイトに埋め込むだけで即閲覧可能

・360度ビューのダイナミックな体験

​・タグに情報を書き込むことでコンテンツを拡充

synschismo 3D SCAN pro

高精度・高密度な3次元測量カメラ『FARO』を使用することで、要求品質が高い場面での3Dスキャンを企画・実施

建物や地形などの現況図作成に向けた計測から地下空間など暗所でのスキャニングなど幅広い用途にご利用いただけます

計測当日_201127_46.jpg

特徴

・mm単位の精度が求められる場面で利用可能

・暗所でもスキャンできるため地下空間や洞窟にも対応

​・測量した3Dデータを用いた作図で作業効率向上

さまざまな物件に対応

基本的に、どのような種類の施設でも撮影可能です。

住宅や店舗、オフィスはもちろん観光施設や地下空間も対応しております。

店舗・住宅

ホテル・旅館

観光施設

​ゴルフ・スキー場

屋外景観

地下空間

​撮影実績

弊チームは、写真測量による低コストな3Dスキャンから三次元カメラを用いた3次元計測の実施・企画・コラボレーションを行なってきました。スキャンして得られた3Dデータから模型製作や3Dコンテンツ化などデータ活用にも力を入れています。

01/

FAROを使用した高精度な3次元計測

栃木県宇都宮市大谷町にある大谷石地下採掘場跡地の3次元計測

​照明のない暗所においても高精度なスキャンが可能なFAROを活用し空間の立体把握を行いました。

02/

​写真測量(フォトグラメトリ)を活用した改修後のアーカイブ

改修後の建築物の内観を「フォトグラメトリ」を用いてアーカイブしました。改修前に様子と比較したり、これから住み続ける中現れる変化を楽しむことができます。

03/

ドローンによる空撮で建物を丸ごと3Dスキャン

建物を丸ごと模型にするために、フォトグラメトリにドローンを援用したスキャニング。地上からの撮影だけでは抜け落ちてしまう屋根面を空撮することでより高い精度で3D形状を再現することができました。

04/

文化財や価値ある建物の3Dアーカイブ 

大学構内のグッドデザイン賞受賞作の構造物を「フォトグラメトリ」を用いてスキャン。文化財や価値のある建物・構造物をあらかじめスキャンしておくことで、有事での復元作業の支援や記録としての役割を果たすことができます。

お問い合わせフォーム
お客様情報
arrow&v

送信ありがとうございました